本練(ほんねり)


既練り漆喰の塗り壁材で100%天然素材・化学物質ゼロの純粋な生しっくいです。 室内壁塗装・リフォームに最適です。 アトピー、シックハウス症候群の対策・改善にもおすすめ。

本練 の強み

自然素材 100%
主成分は石灰・海藻抽出物・天然の骨材または繊維質です。 化学物質を一切使用していない、純粋な生漆喰です。
天然の殺菌・浄化作用
ウィルス除去、消臭、ホルムアルデヒド吸着作用があります。 風邪やアトピー、シックハウス症候群の改善に効果あり。
手間いらず既練漆喰
注文受付後、漆喰成分を調合し、練った状態でのお届けになります。 手間がかからず届いたらすぐに使えます。

天然100%の漆喰だけがもつ性質

漆喰のイメージ 漆喰のイメージ 漆喰のイメージ

1.調湿効果
漆喰は湿度を調整する力(水分の吸収、発散)に優れ、過湿や過乾燥の室内空気環境を調整します。 過乾燥に依る喉の痛みや、過湿に依るカビの発生を抑える効果が大きいです。

2.消臭力
漆喰は異臭の吸収・分解力に優れ、生活悪臭ガス(生ゴミ類)を24時間後にほぼ90%消臭します。

3.吸着・無害化
漆喰は室内の不要な二酸化炭素(Co2)を吸収し、空気を爽やかにしながら元の石灰に戻ります。 シックハウスの原因となるホルムアルデヒド(アルデヒド類)を吸着・分解・無害化します。

4.健康増進
漆喰はマイナスイオンを大量に発生させ、室内の空気を清潔に保ちます。 静電気が発生しないので、ウイルスやホコリが空気中に浮遊せず、壁面にホコリが付きにくく、黒ずみません。 大気中にプラスの静電気が強くなると人間の身体に悪い影響を及ぼし、逆にマイナスの静電気が強くなった時は、健康で快適な状態になると言われています。

5.ウィルス殺菌力
漆喰の主原料の石灰は PH 12.5 という強アルカリ性(微生物(カビ、ウイルス)が生息出来ない)で、ウイルス感染抑止効果があります。 石灰の殺菌力を利用して、歴史的には中世ヨーロッパで黒死病大発生後、町中に漆喰を塗ったり、現代でも 鳥インフルエンザが発生箇所に石灰粉が撒かれたりしています。

6.不燃材料
漆喰は理科室や台所などの火器使用室でも内装制限(壁・天井)無く、
安全で自由な空間を実現できます。

7.環境にやさしい
漆喰の主原料の石灰は、畑の肥料の原料として使われてきました。 合成物質が入っていない純粋な漆喰は、役目を終えると、とても良い土壌活力材となり、肥料として自然に帰されています。 また、産業廃棄物として処理されることはなく、川や下水などの水質浄化にも使用されています。

本練 と 他製品との比較

  本練(ほんねり) 他の製品
主な成分 石灰・スサ(麻)・海藻抽出物 石灰・ガラス繊維・合成接着剤(可塑剤)
  » 亀裂防止剤 天然の麻スサ ガラス繊維
  » 糊剤 カラギーナン(海藻抽出物) 合成接着剤・可塑剤
施工方法 コテ塗り コテ塗り・ローラー塗りなど
長所
  • 純粋な生漆喰の利点が叶えられる
  • どんなも下地にも塗れる
  • 下地のクラック(ひび割れ)に追従できる
短所
  • 塗れる下地が限られる
  • 冬場の施工に適さない
  • 合成接着剤・可塑剤を多く含んでいる
  • 成分中の石灰の割合が少なく、漆喰本来の性質が弱い

漆喰のイメージ
  • 日本古来の漆喰は、基本的に糊とスサと水を取り除くと、100%石灰岩でできています。
  • 「本練」も、本物の漆喰なので、同様の成分でできています。
  • 他社の製品には、天然成分の代替として、化学物質・合成物質が多く用いられており、シックハウスの原因にもなるホルムアルデヒドが含まれる場合もあります。
  • 成分の配分も、石灰が30%しか入っていない製品でも漆喰(製品)と呼ばれています。
  • 他社製品にも、無添加物と書かれた物がありますが、化学的物質が入っていなければ「どんな物にも塗れる」というのは不可能です。
  • 「本練」は、他社製品と違って、冬場に塗られることはお奨めできません。冬場は下地に漆喰の水の含浸が進まず、固着に時間がかかったり、結露が発生したりするからです。

そのようなちょっとした 生漆喰「本練」ならではの気遣いが必要になる点などが、他社製品との違いとして挙げられます。

ラインナップ

本練
商品名 本練(ほんねり)
正味重量 20kg/缶
(※ 4kg/袋 の販売は終了しました。)
施工方法 コテ
標準塗り厚 1~2mm
施工面積 10~15m2/缶
有効期限 1年間
カラー
ホワイト ホワイト ライトグレー ライトグレー ライトベージュ ライトベージュ
ライトブルー ライトブルー ナチュラル
ピンク
ナチュラルピンク ナチュラル
イエロー
ナチュラルイエロー

※ナチュライムの販売は終了しました。

漆喰の歴史

ドイツローテンブルクの色漆喰
ドイツローテンブルクの色漆喰


漆喰壁の美しい姫路城(兵庫県)
漆喰壁の美しい姫路城(兵庫県)


神奈川県藤野市シュタイナー学園
神奈川県藤野市 シュタイナー学園

古くは …
エジプトピラミッドの壁画、中世ヨーロッパのフレスコ画、ギリシャミコノス島の建物、イタリア、ドイツなどの建物


日本では …
法隆寺や薬師寺の東塔・正倉院・姫路城など城の建築物、川越や倉敷などの商家、倉、寺・武士の家・塀、 昭和の頃は、普通の家の壁・押し入れ・台所・風呂場なども漆喰で塗られていました。


現在では …
健康面からリフォームで取り上げる例が多くなっています。 また、日本の建築物の良さを見直して、新築時から漆喰にする建物も増えてきました。


[神奈川県藤野市 シュタイナー学園]
古い校舎を譲り受け、廊下・教室・トイレ・講堂の壁天井・玄関を全てカラフルな漆喰で塗っています。


埼玉県坂戸市T邸は、外壁も漆喰で塗っています。

埼玉県坂戸市T邸 埼玉県坂戸市T邸

施工方法

DIYで漆喰を塗る場合、原則壁紙は剥がしません。 剥がすと、クロスの糊やボードのつなぎ目のパテが漆喰に影響を与えることが多いためです。 アク止め・たばこのヤニ・色ムラ防止の為に、下地にはシーラーを塗りましょう。

塗る壁の素材による手順の違い

壁の下地 施工方法
京壁・砂壁 下地にしっかりくっついている場合は、そのまま塗れます。
コンクリート
モルタル
プラスターボード
壁紙
ビニルクロス 水を吸う壁紙 シーラー(下地処理剤)を塗って、乾いてから漆喰を塗ります。
水を吸わない壁紙(抗菌・防汚のためにコーティングしてあるもの)
化粧合板(新建材)
合板(ベニヤ)

塗り方

はじめに漆喰を、まんべんなくざっと塗ります。塗りむらがあってもかまいません。 次に、はじめに塗った漆喰が乾かないうちに、追っかけるように塗ります。 そうすると、漆喰も厚くつき漆喰の持つ効果が出やすくなります(塗り厚平均1.5mm、最低でも1~2mm)。

ポイント

広い範囲を塗るとき、端から乾いていってしまうので、塗る壁の面積を小さくするために 途中にシールや小柱などを使って、1.8m 位に面を分けて塗るという方法もあります。 塗る面積を小さめに分けて塗り次いでいく方法もあります。 漆喰が完全に乾くには、季節や天気によって変わりますが、数ヶ月かかる場合もあります。 一日で塗れる範囲を決めて、その日のうちに追っかけ塗りをすることをおすすめします。


注意事項

  • コンクリートやモルタルに直接塗ると、気泡が発生することがあります。 施工前に水を塗ると防ぐことができるようです。
  • 直接漆喰が塗れる壁紙であっても、壁面がたばこのヤニやシミで汚れている場合は、シーラーを塗って色ムラ対策をします。
  • 塗っているときは窓を閉め、塗り終わったら表面を早く乾かすために窓を開けてください。
  • 夏や冬など、季節によって乾く早さが違うので、できるだけ厳寒期は避けた方が無難です。 寒い時は、塗り終わった後窓を開け放すことを忘れがちで、なかなか芯まで乾かず、下地が乾く前に水が表面に浮くことが考えられるので注意が必要です。
  • セルフビルドは、あくまでも自分の趣味と責任の範囲で行う事です。 漆喰の平滑性や、塗り失敗のない事や出来映えを求めるならば、左官職人に依頼する方が無難です。

こんなトラブルを防ぐには …

ヒビ割れ
漆喰の主成分・石灰は、石灰岩を粉にした物です。無機質なので、膨張収縮をしません。 下地が膨張収縮しにくい下地に塗りつける時はあまり問題になりませんが、ボードなどの張り継ぎ合わせの 場合は下地が動けば目地部分は素直にひびが入り割れます。 大工さんなどと相談して、できるだけ下地(ボード)を動かない様にする工夫が必要です。

剥がれ
漆喰は塗りつける面(下地)が水を吸収することで下地に固着します。 新しい下地の場合でも、下地表面に油分が付着すると水の吸収が弱まり、剥がれの原因となる場合があります。 そのために、左官職人はボードに直に塗らず、下塗り、中塗り、上塗り(仕上げ塗り)といった手順を踏みます。 DIYで直塗りをする場合、新しい下地の場合でも、漆喰を塗るまでの間、できるだけボード面にさわらない、汚れない様に保護しておく事も大事です。 充分固着していない部分は、下地面から剥離して、ひび割れを起こし剥落する事があります。

色ムラ
漆喰を塗る面が新しい下地の場合でも、下地の水引の具合が全て均質ではなく、ムラ(アクではありません)に見えます。 特に色漆喰の場合は、極端でなくても色の濃淡が出やすいので、予めご理解をお願い致します。 色の濃淡は、数ヶ月後に分からなくなる場合もあれば、消えない場合もあります。

ご注文・お問い合わせ

下記のFAX用紙・メールにてお問い合わせください。 ※品番・数量を明記頂けますようお願い致します。

  • FAXでのお申し込み
    下記より専用シートをダウンロードしてご利用ください。
  • メールでのお申し込み
    下記ボタンからメールを送信してください。