[施工例]サービスエリア(材工委託)

サービスエリア

施工種別 :
大型施設
エリア  :
愛知県
施工期間 :
2022年2月
使用木材 :
人工木のKankyo-wood II   商品はこちら
▼施工写真
サービスエリア

サービスエリア内の施設デッキを施工させていただきました。

木材特徴:
エコマーク認定番号 : 第07131002号(再生プラスチック80%以上)
前田工繊(株)の人工木材 kankyo woodⅡです。

リサイクル木材とリサイクルプラスチックを複合成型した合成木材で、新しい原料を必要としない、環境に配慮した次世代リサイクル資材です。
耐久性、加工のしやすさ、天然木材のような外観と手触りが特徴です。 とげやささくれの心配がなく、タバコを置いても燃え広がりません。

防腐剤・防虫剤などのメンテナンスが不要であり、汚れ・傷はサンドペーパーなどで容易に落とせます。

サービスエリア

マルチポスト(調整束)で高さレベルの調整を行います。
束は専用接着材
下地に勾配がついている場合、デッキ材が平行になるよう、束の下に傾斜プレートを設置します。

サービスエリア

床材留具をデッキ材のスリットに挟みながら、ビスで固定。
今回、根引は鋼製ハットを使用しています。

今回使用したマルチポストのメリットは、高さ調整が容易なだけでなく、直接ビス打ちができる点です。
施工時間の短縮にもつながり、職人さんに好評な部材です。

床材留具は、人工木固定デッキロックで代用も可能です。

サービスエリア
サービスエリア

配管確認用の点検口の設置、雨どい周りの床板加工などの対応も可能です。

ご予算などに合わせて、お見積ができますので、
まずはお気軽に、リーベプロのスタッフへ、ご相談くださいませ。

▼法人様の施工相談はリーベプロへ

リーベプロは材料のご提供だけでなく、委託施工も可能です。
是非、施工についてもご相談ください。

連絡先 リーベプロ TEL: 047-470-9501

MAIL: co@1128.jp