セランガンバツ

コストパフォーマンスに優れるハードウッド。 国内の公共建物をはじめ、ヨーロッパのホテルなど世界各地で愛用されているハードウッドデッキ材。 耐久性、虫への強さは一級品!

販売価格 39万円前後/立米

» 見積・ご注文はこちら

耐久性:
★★★★☆
加工性:
★★★☆☆
防 虫:
★★★★☆
価 格:
★★★★☆
希少性:
★★☆☆☆
安定性:
★★★★☆

セランガンバツの特徴

セランガンバツ(バツ、バンキキライ、バラウ)は、供給が安定していること、強度・耐久性に優れること、価格もお手頃なことから、その良さが再評価されており、今最も注目されている材です!

セランガンバツ(バツ、バンキキライ、バラウ)は、公共工事に多数使われています!

なぜなら ... 耐久性、強度に優れ、価格もお手頃。 つまり、お値段以上の価値があるのです!

安定性に優れます!
人工乾燥を掛けていますので、反りや曲がりなどの安定性に優れています。

重厚感ある雰囲気
重厚感のあるどっしりとした雰囲気は、堅く密度の濃いバツーならでは。
茶褐色の落ち着いた色合い木肌は、癒しの空間となること間違い無しです。

セランガンバツのサイズ一覧

サイズ一覧はこちら

注文書ダウンロード 施主様向け資料ダウンロード

セランガンバツのスペック

樹種名 セランガンバツ/バツー
別称 バンキライ、イエローバラウ
科目 フタバガキ科 Shorea 属 Shorea グループの広葉樹
原産地 インド、セイロン、マラヤ、ボルネオ、フィリピンなどの東南アジア
材色 辺心材の色調差はやや明らか。
心材は黄褐色、濃赤褐色、緑色を帯びた褐色など。辺材は淡色。
比重 0.98(g/cm³)
曲げ強度 1333(kg/cm³)
圧縮強度 560(kg/cm³)
参考耐用年数 15年以上
せん断面強度 151(kg/cm³)
縦圧縮強度 701(kg/cm³)
ヤング係数 160(N/mm²)

セランガンバツの品質基準・注意事項

ご利用いただく際に

image

【樹液】
セランガンバツーは雨などにより、アクが染み出て施工現場の周りを汚してしまうことがあります。 基本的には、中性洗剤で汚れを落とすことが可能です。

【ピンホール】
左の写真のようにピンホールと呼ばれる小さな穴が点在している場合があります。 耐久性には問題ございませんので、ご安心ください。


下記は、当該デッキ材固有の注意事項だけを抜粋して記載させていただいております。 弊社の木材に関する品質基準は、『デッキ材・木製フェンスの品質基準』 にて詳細に記させていただいております。 ご確認のほど宜しくお願い致します。

経年変化によりシルバーグレーへ変色
ササクレ・トゲ ササクレが出やすい材です。 素足で歩行する箇所に使用するのは避けてください。
ササクレは、端材で擦り落とし #60~80のサンドペーパーで磨けばキレイになります。 時折小さなトゲが出ていることがあるので、作業の際は軍手・手袋等をご使用ください。

セランガンバツの施工例(ウッドデッキ)

施工後に施工事例のお写真をお送りいただくと、クオカードをプレゼントいたします!

» 施工例をもっと見る