イペ

ハードウッドの中で、最高の耐久性があるイペ。反り・曲がりも天然木としては非常に少なく、市場での人気も絶大です。

販売価格 68万円前後/立米

» 見積・ご注文はこちら

耐久性:
★★★★★
加工性:
★★★☆☆
防 虫:
★★★★★
価 格:
★★☆☆☆
希少性:
★★★☆☆
安定性:
★★★★★

イペの特徴

イペは、ノウゼンカズラ科に属する常緑広葉樹で、原産国はブラジルです。 南米アマゾン川流域(ブラジル・アルゼンチン・パラグアイなど)に広く分布し、硬質で耐久性の高い木材としてウッドデッキに使用されています。

ハードウッドの王様 イペ
イペ材はウッドデッキ材として最高レベルの材です。 耐久性、安定性、美しい木目のどれをとっても No.1 クラスです。 反り・曲がりも天然木としては非常に少ない部類に入ります。 もちろん市場での人気も絶大で、その分価格も高価な物ですがイペ材専門で施工を行う方がいらっしゃるほどの材です。

イペの実績
イペ材は横浜大桟橋、海ほたるなど多くの港湾、岸壁に使用されています。 公共案件など大量の在庫が必要な場合でもリーベプロにご相談ください。

イペの11年後を見てみる

イペのサイズ一覧

サイズ一覧はこちら

注文書ダウンロード 施主様向け資料ダウンロード

イペのスペック

樹種名 イペ (IPE)
別称 パオロペ
科目 ノウゼンカズラ科の常緑広葉樹
原産地 ブラジル
材色 黄褐色
比重 1.12
耐朽性 大(屋外で20年以上)
曲げ強度 1,848 kgf/cm2
圧縮強度 966 kgf/cm2
ご注意 天然木材の品質は、全てが均一ではございません。 弊社基準内で出荷させていただきます。 他の木材屋さんと比較いただければ、ご理解いただけると思いますが、弊社の基準は、業界内で平準的な基準で出荷させていただいております。 ご安心ください。

イペの品質基準・注意事項

イペをご利用いただく際に

イペ材をご利用いただく際にご理解頂きたいことがございます。 ごく稀に、イペ材の木粉が肌や目につくとかぶれることがございます。 また、イペ材の木粉を吸い込むとアレルギー反応を起こすことがあるため、施工の際にはマスクを装着するなどの対策をお願い致します。

その他の注意点

  • ハードウッドの特徴としてひび割れが生じることがあります。耐久性には影響の無い物です。
  • 経年変化によりシルバーグレーに変化し、反りが生じる場合がございます。耐久性には問題ありません。
  • イペ材はささくれは少ないですが、万が一発生した場合には怪我の恐れがあるためご注意ください。 60~80のサンドペーパーで磨けば処理が可能です。
  • 使用当初は赤系の樹液が出る場合があります。 車両の上での使用、洗濯物を干す際にはご注意ください。
  • ハードウッドの特徴として、反り・ねじれなどが出る場合がございます。 大きな変形が見られる材等は出荷時に、弊社品質基準に基づき仕分けしております。
  • 硬質の木材なので、ビスをもむ際は、下穴加工が必要になります。

下記は、当該デッキ材固有の注意事項だけを抜粋して記載させていただいております。 弊社の木材に関する品質基準は、『デッキ材・木製フェンスの品質基準』 にて詳細に記させていただいております。 ご確認のほど宜しくお願い致します。

汚れ 片面のみは多少あることもございます。軽微なものは許容範囲。
色・色合い 経年変化によりシルバーグレーへ変色。 イペは産地が広く、また細かくは20種くらいの木の総称ですので、いろんな色目の材が混じります。
耐久性 通常のウッドデッキでの使用の場合、過去の実績から15年以上の耐久性があると言われています。 但し、環境により異なります。 ※耐久性は確約できません。

イペの施工例(ウッドデッキ)

施工後に施工事例のお写真をお送りいただくと、クオカードをプレゼントいたします!

» 施工例をもっと見る