ブラジルピキア

リーベが新しく取り扱うブラジル産ハードウッドデッキ材、ブラジルピキア。大木なので、床材から束材まで、多用途のサイズ展開が可能です。

3/9に90角が入荷!
他サイズも4月入荷予定。
販売価格 30万円前後/立米
法人価格は問合せください

サイズ・価格表はこちら

サイズ一覧表

耐久性:
★★★☆☆
加工性:
★★★☆☆
防 虫:
★★★☆☆
価 格:
★★★★☆
希少性:
★★★★★
安定性:
★★☆☆☆

ブラジルピキアの特徴は、高密度で高耐久であること。材は黄色がかった明るい色で、印象的な美しさがあります。

ブラジルピキアは、床材、家具などのテーブル、水に強い特性があるため造船製品や、土木建築物に使用されてきました。

リーベでは、コスパの良いブラジルピキアをウッドデッキの構造材として活用することをおすすめします。

ご予約のお問い合わせはこちら
法人価格は問合せください

TEL :047-470-9501

Mail:co@liebejapan.com

受付時間:平日9:00~18:00

サンプルのご依頼はこちら


ブラジルピキアの特徴

POINT1
高密度(810kg/m³)
POINT2
高耐久
POINT3
黄色がかった美しい色
POINT4
大木なので多用途に使える豊富なサイズ(高さ:40 メートル、直径:2 メートル)

ブラジルピキアは原産地ブラジルでは住宅の屋根に使われています。リーベは、高い乾燥技術を持つ製材所からブラジルピキアを仕入れているため、高品質です。ブラジルピキアはヨーロッパ(オランダ、フランスなど)にも出荷されています。


高耐久でお手頃価格のブラジルピキアは、ウッドデッキ構造材(柱・根太・大引)におすすめ!

...
...
※画像はイメージです。

DIYは海外で盛んですが、アメリカやヨーロッパのDIYerはコスト意識が高く、床材は高価な木材を使用し、見えない束・根太は安いウッドデッキ材を使うのが主流です。

日本人は統一感を重視して、全て同じ材で作りたいという方が多い印象ですが、そうすると材料費が嵩んでしまい、「家族会議でGoサインが出ない」ということになりかねません。

ウッドデッキの材料の半分は構造材です。構造材だけお手頃価格なピキアを使用し、コスト削減して満足度の高いウッドデッキDIYにしましょう。

取り扱いサイズ

※長さは1800~3900mm(300ピッチ)

床材
20x105mm 20x120mm  30x105mm 30x120mm
根太材
40x70mm
束材
70x70mm  90x90mm

スペック

商品名称
ブラジルピキア
英名
Pequia
科目
カリオコ科
原産地
ブラジル
材色
黄色
比重
0.8
曲げ強度
1254(kgf/cm2)
せん断面強度
15.4(N/㎡)

ブラジルピキアはホワイト アイアン ウッドと言われ非常に耐久性があり、腐敗菌や乾燥した木材のシロアリに耐性があるため、外装建設に理想的な構造となっています。 反りや確認はできますが、ごくわずかです。

品質基準

色・色合い
優雅なクリーム色(濃淡が異なります)  
節・ヤニ
ほとんど無い
辺材
ほぼ無い
曲がり・反り
弊社基準内のものを確認を願います。
ササクレ
ほぼ無い
経年変化
紫外線に当たると経年変化でいったん色が褐色になり、その後きれいなシルバーグレーに変わってゆきます。

上記以外の品質基準は、『デッキ材・木製フェンスの品質基準』 にて詳細に記しております。 ご注文の前にご確認ください。